読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人のイマジン

書評とイマジンを、だだもらしていこうというヴログ。

今年最後のなんとやら

競馬

ふにい。

100円しか買えないものの、今年最後のなんとやら、有馬記念にこの100円を突っ込んだぜ。

 

100円という現代競馬における最少金額でしか今年最後のなんとやらに臨めないあたり、僕という人間の卑小さ・業の深さを痛み入る今日この頃ですが。

 

f:id:jusdayo:20161229035339p:plain

狙うは中穴、8番人気のヤマカツエース

ヤマカツエース。名前が一昔前っぽくて渋い。

 

競馬は何があるか分からねぇ!

と、いつぞやのウインズ浅草で叫んでいたジジイの言葉を胸に、ヤマカツエース単勝に購入可能金額の100円をぶちこんだ。

 

頼むぜ、池添。

正月にモチが買えるかどうかはおぬしにかかっておる。

 

 

 

結果。みゃみゃみゃ。若干の惜敗よ。4着。おのれ池添。つってもまあ池やんが悪いわけではない。

上位3頭、すなはちサトノダイヤモンドキタサンブラックゴールドアクターが強過ぎただけよ。

思わずサトノダイヤモンドで決まった瞬間、「やっぱり今年はルメールだったっ!」と実況のようにひとり叫んでしまった。やっぱりルメールだよ、ルメールルメール買っときゃモチ買えたんだよ。

 

 

それにしても、ヤマカツエースは好走した。

最終コーナー回った時10番手くらいで、途中前に壁ができつつも内に潜って8番人気ながらの4着。

非難するわけにはいかぬ。

 

非難するとしたら、池添さんよ。

あそこで外に出してたら、ゴールドアクターくらいは差したやもしれん。

たらればなので分からんが、とりあえず池添がほぼずっと乗ってるし、今後に期待したい馬。ヤマカツエース

 

 

モチ…。