光る水面のドブイナジー

書評とイマジンを、だだもらしていこうというヴログ。

競馬

今年最後のなんとやら

ふにい。 100円しか買えないものの、今年最後のなんとやら、有馬記念にこの100円を突っ込んだぜ。 100円という現代競馬における最少金額でしか今年最後のなんとやらに臨めないあたり、僕という人間の卑小さ・業の深さを痛み入る今日この頃ですが。 狙うは中…

「経済は感情で動く」を読んでの競馬の心得

先日、競馬を久しぶりにたしなみまして。挙句、すっからかんになりまして。勝手に打ちひしがれたわけでありまして。そんな僕は愚かな人間そのものでありまして。今日もまた、愚かしく生きていくわけでありまして、この本を読んで、うーむなるほど、得心した…